2008年01月10日

第33回雅風展 河内支部からの展示席

23_8_1.jpg23_8_2.jpg
23_8_3.jpg23_8_4.jpg
第33回雅風展も無事に終わりました。

今回の雅風展には3席の参加でしたが、此れからも参加者を増やして行くつもりで支部一同頑張って行きたいと思っております。


File1.

雅風展の開会式のセレモニーの一つのテープカットが行なわれました。

この時より雅風展が始まったのです。

File2.

片山氏の水石飾りです。

安曇川石を主石としております、「日本水石協会賞」を受賞致しました。

File3.

菊井氏の水石飾りです。

加茂川石を主石としております、「雅賞」と「功労賞」を受賞致しました。

File4.

西澤氏の床飾りです。

長寿梅とイボタを配置した飾りです、「京都新聞社賞」を受賞致しました。

今回は三人とも受賞の栄誉に授かりまして・・・一同此れから益々研鑽していくつもりで御座います。

又・・・雅風展でのレポートは致しますが、今回は展示の報告だけと言う事に致します。

※画像は・・・協会からの提供を受けさせて頂きました。

以下、コメントを再掲
照雨 2008/01/22/20:14:23 No.9
河内支部のみなさん、受賞おめでとうございます!

みなさんの席飾りを拝見し、改めて日々の丹精込めた日々の手入れが伺えますね!

僕もみなさんの飾りから多くを学ばせていただいたように思います。
今後もみなさんから良い影響を受けられればと願っております。

宜しくお願いいたします。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。